2005年04月03日

こどもは風の子

そらは、風が大好き。今日も「あー、そこ、汚いよ、そらちゃん」とお母さんの声がするから何事かと思って見ると、掃除機にシガミついて、ワクワク・ニコニコ顔で掃除機から吹き出す風を楽しむそらがいた。
扇風機も大好きで、1歳にならないうちから、扇風機の「強」のボタンを押すことだけはおぼえてた。「おおおおおおお」って恐怖と興奮と喜びのいり交じった声を上げる。
ウチワも好き。すぐにどっかからウチワを見つけてきて、「顔の前でパタパタしろ!」って要求する。で、やってあげるとケタケタ笑う。何がそんなに嬉しいのかなあ。
音が激しいのが面白い、というのも確かにありそうだけど、それだけでもないようで、外出して、髪の毛が吹上られるような強い風が吹いてると、これまた大喜び。
「こどもは風の子」っていうのは正解だなあ。
(意味が違う?)
posted by 1日1そら at 15:53| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々これ成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


じゃ、おとうさんが「風」?

……おかあさんは「雷」だったりして……。
Posted by とみい at 2005年04月16日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。